クチンの空港ラウンジ「Plaza Premium Lounge」はサラワク ラクサが美味しい

猫の町として有名なマレーシアのサラワク州クチンの空港にあるラウンジを利用してきました。地方の空港らしく小ぢんまりとしたラウンジでした。マレーシア国内線利用で、入場料金を支払うかプライオリティパスを所持していれば入ることができます。

 

 

クチンのPlaza Premium Loungeの場所


クチン空港のラウンジ「Plaza Premium Lounge」は、マレーシア国内線のエアサイドにあるので利用できるのはチェックイン、荷物検査を済ませてからになります。場所は2階出発ホールのB6あたりになります。空港自体小さいのですぐにわかります。利用できる時間は午前7時から午後10時までになります。

 


有料でも利用でき、一時間72リンギッット、約2000円からです。プライオリティパスを持っていれば無料で利用できます。

 

小さいが落ち着いた感じのPlaza Premium Loungeレビュー


中は非常に狭いですが、割と落ち着いた雰囲気でリラックスできる感じです。

 


昼間に1時間半ほど利用したのですが、その間に入ってきたお客さんは2組だけで閑散としていました。シャワーは有りません。

 

食事はオーダーできる


食事とホットドリンクはオーダー制で4種類の中から選ぶことができます。サラワクの料理もあります。

 


オーダーするとコックが直ぐに料理を作ってくれます。

 


サラワク ラクサを注文しました。程よく辛くて美味です。

 


お腹が空いていたのでもう一品注文しました。写真の色あいが悪くあまり美味しく無さそうですが、こちらのナシレマも美味しかったです。一品の量は通常の量の半分くらいです。

 


コーラなどソフトドリンクはありましたがミネラルウォーターはありません。

 


各席には電源プラグが用意されています。

 


無料のWiFiも勿論あります。

 

クチン国際空港のラウンジは、プライオリティパスがあれば利用可能

クチン国際空港の国内線ラウンジ「Plaza Premium Lounge」は、年会費10800円の楽天プレミアムカードに入会すれば付属するプライオリティパスを使えば無料で利用できます。

プライオリティパスは、単独で世界1000箇所以上のラウンジを利用できるのでLCCをよく利用する方なら年間1万円以上の価値があります。(ラウンジを有料で利用する場合は3000円以上が多い)

また、楽天プレミアムカード自体も最高5,000万円補償の海外・国内旅行保険が自動付帯であったり、楽天トラベルや楽天市場のポイントが割り増しでゲットできたりと旅行好きの方なら10800円以上の価値はあります。プライオリティパスは単独で取得すると年会費がUS$359なので楽天プレミアムカードを取得するほうがお得です。

 

『楽天プレミアムカード』なら 国内外の空港ラウンジサービスが利用できる「プライオリティパス」が利用できます。

 

Plaza Premium Lounge クチン国際空港(Kuching International) 概要

営業時間
毎日:午前7時~午後10時
所在地
エアサイド – 国内線にご搭乗のお客様のみご利用可能です。2階のゲートB6の向かい側にあります。
利用条件
2歳未満のお子様は入室無料です – お子様は大人の同伴が必要です – 服装規定:スマートカジュアル。
追加情報
アルコール飲料のご注文、電話、ファクス設備のご利用につきましては、別途ご料金を頂戴します。

アドレス
https://www.prioritypass.com/ja/Lounges/Asia-Pacific/Malaysia/Kuching/Kuching-International

 

コメント

コメントを残す

*