バンコク スワンナプーム空港のオマーン航空ラウンジを利用してきました

バンコクのスワンナプーム空港にある「オマーン航空ファーストクラス&ビジネスクラスラウンジ Oman Air First & Business Class Lounge」をプライオリティパスを使って無料で利用してきました。

スワンナプーム空港内にはプライオリティパスで無料で入れるラウンジが10カ所以上ありますが、その中でも秘かな人気を誇るラウンジです。

オマーン航空ラウンジの場所


場所はコンコースEの3階で、営業時間は午前5時から午後8時30分までです。中東系だけあって他のラウンジとは違った雰囲気の入口です。

 


小さなラウンジですがスペースは2つに分かれており、こちらはソファーだけのくつろげるスペースです。朝10時くらいに利用しましたが客は5組くらい、非常に静かでリラックスできました。

 


もう一つのスペースには、食事が用意されています。

 


飛行状況を確認できるディスプレイもあります。

 


テレビは中東系のニュースや番組が流れています。奥にはパソコン(Mac)が用意されています。

オマーン航空ラウンジの食事


食事の種類は多くは無いですが全部美味しそうです。プライオリティパスを使ってラウンジを何回も利用しているとミラクルラウンジ系の食事は少し飽き気味になるのでありがたいです。

 


フルーツやお菓子類もあります。

 


ホットドリンクも一通り用意されており、中東風の紅茶?が美味しかったです。

 


ミネラルウォーターも有ります。

 


アルコールも有ります。

 


サンドイッチと中東風焼き鳥、ほうれん草とマッシュルームのフリタータ、パンプキンスープを頂きました。美味しかったのでお替りしたかったですが食べ過ぎるとトイレが近くなりそうだったので我慢。

 


フリーのWiFiもあります。ソファーの近くにはコンセントが少ないにが不便。今回は使っていないですがシャワーも利用できるようです。

スワンナプーム空港のオマーン航空ラウンジは、プライオリティパスがあれば利用可能

Oman Air First & Business Class Loungeは、年会費10800円の楽天プレミアムカードに入会すれば付属するプライオリティパスを使えば無料で利用できます。

プライオリティパスは、単独で世界1000箇所以上のラウンジを利用できるのでLCCをよく利用する方なら年間1万円以上の価値があります。(ラウンジを有料で利用する場合は3000円以上が多い)

また、楽天プレミアムカード自体も最高5,000万円補償の海外・国内旅行保険が自動付帯であったり、楽天トラベルや楽天市場のポイントが割り増しでゲットできたりと旅行好きの方なら10800円以上の価値はあります。プライオリティパスは単独で取得すると年会費がUS$359なので楽天プレミアムカードを取得するほうがお得です。

『楽天プレミアムカード』なら 国内外の空港ラウンジサービスが利用できる「プライオリティパス」が付属します。

オマーン航空ファーストクラス&ビジネスクラスラウンジ Oman Air First & Business Class Lounge 概要

営業時間
毎日:午前5時~午後8時30分
所在地
エアサイド – 国際線でご出発のお客様にご利用いただけます。3階(ウエストサイド)。
利用条件
最長2時間半まで滞在可能です – 大人1名様につき7歳未満のお子様1名の入室が無料です – アルコール飲料は20歳以上のお客様のみご注文いただけます。礼拝専用室があります。

https://www.prioritypass.com/ja/lounges/thailand/bangkok-suvarnabhumi-intl/bkk7-oman-air-first–business-class-lounge

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です