スワンナプームのコンコースDにある「Miracle First Class Lounge」

旅行

バンコク スワンナプーム空港のエアサイド国際線コンコースDにある「ミラクル ファーストクラス ラウンジ Miracle First Class Lounge」をプライオリティパスを使って利用してきました。

スワンナプーム「Miracle First Class Lounge」の場所

ミラクル ファーストクラス ラウンジはエアサイドにあるので出国審査後に利用可能です。場所は国際線コンコースDの3階のゲートD6の前にあります。隣にはプライオリティパスで利用なバンコクエアウェイズの「Blue Ribbon Club Lounge」と「Miracle Business Class Lounge」がありラウンジが並ぶ形となっています。2019年1月現在、スワンナプーム空港だけで13カ所もプライオリティパスで無料利用できるラウンジがあります。

 


ラウンジは24時間営業で滞在は2時間までです。

ラウンジ内は広い


ラウンジ内はかなり広くてソファーの間隔も余裕があり満席でもリラックスできる感じです。午前10時くらいでしたが30%ぐらいの席が埋まっていました。飛行機のフライトボードもあります。

 


パソコンの作業スペースもあります。

 


マッサージの看板がありましたがコンコースGのラウンジ内の様です。

 


料理も何種類も用意されています。時間帯により料理が違うようです。

 


パンやサンドイッチ。

 


サラダやフルーツも有ります。

 


コーヒーや紅茶も用意されています。

 

お酒も多くの種類が置いてありました。またラウンジ内の別の場所にはBARのようにアルコール類が置いてある場所もありました。

 


冷たいドリンクやアイスクリーム。

 


お菓子やパンなど。

 


無料WiFiもあります。パスワードは受付したときに貰えます。

 


電源コンセントも沢山あるのでスマホの充電には困りません。

シャワールーム有り


今回利用はしなかったですがシャワールームもありました。タオルも用意されていました。

Miracle First Class Loungeは、プライオリティパスがあれば利用可能

スワンナプーム空港の Miracle First Class Loungeは、年会費10800円の楽天プレミアムカードに入会すれば付属するプライオリティパスを使えば無料で利用できます。

プライオリティパスは、単独で世界1000箇所以上のラウンジを利用できるのでLCCをよく利用する方なら年間1万円以上の価値があります。(ラウンジを有料で利用する場合は3000円以上が多い)

また、楽天プレミアムカード自体も最高5,000万円補償の海外・国内旅行保険が自動付帯であったり、楽天トラベルや楽天市場のポイントが割り増しでゲットできたりと旅行好きの方なら10800円以上の価値はあります。プライオリティパスは単独で取得すると年会費がUS$359なので楽天プレミアムカードを取得するほうがお得です。

『楽天プレミアムカード』なら 国内外の空港ラウンジサービスが利用できる「プライオリティパス」が付属します。

Miracle First Class Lounge バンコク・スワンナプーム国際空港 (コンコースD)

営業時間
毎日:24時間
所在地
エアサイド – 国際線でご出発のお客様にご利用いただけます。レベル3、ゲートD6の向かい側にあります。
利用条件
最長2時間まで滞在可能です。 – 3歳未満のお子様は入室無料です。礼拝専用室があります。喫煙専用エリアがあります。
追加情報
市内通話のみ。ご希望に応じてファクス受信が可能です。

ホームページ
https://www.prioritypass.com/

コメント