ウスリースクで一番おすすめのHotel Ussuriysk (ホテル ウスリースク)

ロシア ウスリースクにあるホテル「Hotel Ussuriysk」に宿泊しました。街中心部にある有名ホテルでサービスも部屋も中級ホテルクラスですが無難でオススメです。

場所は駅前から歩いて30分、タクシーなら100ルーブル


ウラジオストクからウスリースクまでシベリア鉄道に乗ってきました。夜の8時ぐらいですがこの明るさです。ウスリースク駅前でレーニン像が出迎えてくれます。

 


駅前は店なども少なく寂しい感じですがタクシーは何台か待機していました。ウスリースク ホテルは有名なので名前を言うだけですぐにわかってくれます。帰りはタクシーを利用して100ルーブルでした。

最初はタクシーでホテル ウスリースクまで行くつもりでしたが、まだ明るいのと危険な雰囲気もないので街を観察しながらホテルまで歩いていくことにしました。

 


歩き始めたのはいいのですがホテルがある町中心部まで写真のように何もなくちょっと失敗。歩いている人も少なく3人ぐらいとすれ違っただけです。

町で一番大きなホテル


歩いて30分ほどでホテルに到着しました。町で一番のホテルなので目立ちます。隣にバーのような店があります。

 


普通のビジネスホテルといった感じで受付の人も愛想がよく丁寧です。

 


ロビーには自動販売機などが設置されています。ロビーにいる宿泊客は中国系か韓国系の人ばかりです。ビジネスではなく観光の団体客が多い印象です。

 


エレベーターは2台。団体客が外出するとき以外は空いています。

 


鍵はカードキーです。カード入れには無料WiFiのパスワードが書いています。WiFiの速度はまずまずです。

 


部屋は豪華ではないですが清潔で匂いなどもなく良い感じです。隣の音や騒音もなく部屋内は静かです。

 


湯沸かしポッドとティーカップが置いてあります。

 


小さい冷蔵庫の中はなにも入っていません。

 


トイレもキチンと清掃されています。

 

シャワーだけではなく、浴槽もある


浴槽があるのが嬉しいですね。お湯の出も良いです。

 


バスタオルとハンドタオル、バスローブも置いていました。タオルが掛けてあるパイプは熱湯が通っているので洗濯物をかけておくとすぐに乾きます。

 


シャンプーと石鹸、歯ブラシも置いています。

 


コンセントは何か所かありますが全てロシアのCプラグです。

 


ドライヤーもあります。

 


液晶のテレビは映りもよかったです。部屋にいる間は普段見ることがないロシアの番組をつけっぱなしにしていました。

 


廊下に給水機が置いています。

 


1階には食堂があり朝食付きプランの場合はここで食事します。昼間は自分で料理を選べるロシア式食堂として利用可能です。

 


窓からの風景はこんな感じです。歩いて10分圏内には夜遅くまで開いているレストランが点在しています。500メートルぐらい先にはバーガーキングもありました。

ウスリースク駅前の大衆食堂


朝食は時間が合わなかったのでホテルではなくウスリースク駅前にある大衆食堂で食べました。

 


店の外観も内装も船がモチーフとなっています。

 


これで300円ぐらい、日本より少し割安な感じです。

ホテル予約サイトなら3000円から4000円で予約可能

ホテル予約サイト「アゴダ」なら現地で直接支払ったりや公式ホームページで支払うよりも安い料金で宿泊することが出来ます。

アゴダで「Hotel Ussuriysk (ホテル ウスリースク)」をチェック

Hotel Ussuriysk (ホテル ウスリースク)の概要

場所 : Nekrasova st., 64, Ussuriysk, Primorsky Krai, ロシア 692519
町の中心部、駅前からタクシーで7,8分 100ルーブル
電話番号 : +7 423 432-80-41
ホームページ : http://hotelussuriysk.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です