飛行機でインターネットを使いたい、機内WiFiが使える航空会社

JALやANA国内線の機内WiFi(インターネット)が無料になるなど飛行機の中でインターネット出来る航空会社が増えてきました。長いフライトなのに寝れない場合や機内のエンタメ設備がイマイチな場合は非常に苦痛な時間を過ごさなければなりませんが、ネットが飛行機上で使えるとかなり楽になると思います。

今回は日本に発着便のある機内WiFi(インターネット)が使える航空会社を調べてみました。公式サイトに機内WiFiがあると記載されている航空会社をピックアップしています。

目次

機内WiFiを使う際の注意点

飛行機でインターネットを使う際の注意点をいくつか挙げてみます。

・飛行機に搭乗する前に事前登録やアプリをインストールしておかなければならない場合がある。
・基本的にメールやLINEでのチャット、ホームページ閲覧が少しできるぐらいと考えておいた方が良い。Youtubeなど動画は無理なので見たい場合は事前にダウンロードしておく事。
・ネット速度は遅く反応も鈍いのでアクション系のネットゲームは無理。
・通信容量が少ない場合が多く、画像の多いサイトなどを見ていると直ぐに上限に達する。
・有料の場合は支払いにクレジットカードが必要。
・映画や音楽を楽しむための機内WiFi(エンタメ用)は無料でも外部と通信するための機内WiFi(インターネット)は有料の場合がある。
・同じ航空会社でもボーイングやエアバスなど機材の種類や路線によっては機内WiFiが無い場合や料金が違う場合がある。

日本航空 JALの機内Wi-Fi

日本航空の機内Wi-Fiは国内線無料、国際線は有料となります。国際線の1時間プランは$10.15、3時間プラン$14.40、フライトプラン(24時間) $18.80で接続は専用アプリから接続、Gogoユーザーアカウントへの登録が必要となります。路線やフライト機材により利用出来ない場合もあります。

https://www.jal.co.jp/dom/wifi_free/index.html
https://www.jal.co.jp/inter/service/wifi/index.html

全日空 ANAの機内Wi-Fi

ANAの機内Wi-Fiは国内線無料、国際線は有料となります。接続には事前にアプリのダウンロードが必要となります。機材により料金は異なりますがB777-300ER/B767-300ER国際線の料金は30分プラン$4.95 15MB上限、1時間プラン $8.95 30MB上限、フルフライトプラン $19.95 100MB上限です。ファーストクラスは無料。路線やフライト機材により利用出来ない場合もあります。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/departure/inflight/wifi-promotions/
https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/departure/inflight/wifi/

エアアジア AirAsiaの機内Wi-Fi

エアアジアのBIGメンバーIDがあれば、LINEやWhatsApp、Viber、WeChatなどのアプリが2MBまで無料、有料プランはChats Plan 3MB 9MYR(250円)、Internet Plan 10MB 18MYR、Internet Plan 50MB 68MYRです。通信データ容量が少ないのでウェブ閲覧などは実質不可、チャットやテキストのメールぐらいしか使え無さそうです。路線やフライト機材により利用出来ない場合もあります。

https://www.airasia.com/jp/ja/what-we-offer/fly-with-rokki-wi-fi

スクート Scootの機内Wi-Fi

スクートの機内Wi-Fiは有料で料金はツイート20 20MB US$ 4.99(US$5.99)からです。事前予約で割引となります。機材がボーイング787ドリームライナーの場合利用できます。

https://www.flyscoot.com/jp/fly-scoot/onboard/wifi

シンガポール航空 Singapore Airlinesの機内Wi-Fi

シンガポール航空 の機内Wi-Fiは有料で利用可能でスイート、ファーストクラス、ビジネスクラス利用の場合は無料セッション有り。エアバスA380型機、A350型機、ボーイング777-300ER型機で利用できます。

https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/flying-withus/entertainment/inflight-connectivity/

キャセイパシフィック Cathay Pacificの機内Wi-Fi

キャセイパシフィックの機内Wi-Fiは、ボーイング777の一部またはA350で利用可能で料金は飛行時間6時間以内のフライト 12.95USドル、6時間を超えるフライト 19.95USドル、1時間ご利用プラン 9.95USドルとなっている。

https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP/travel-information/flying-with-us/using-electronic-devices/connectivity.html

アシアナ航空 Asiana Airlinesの機内Wi-Fi

アシアナ航空の機内Wi-Fiは、エアバスA350で利用可能で料金プランは1時間利用 – USD 11.95、3時間利用 – USD 16.95、飛行中無制限 – USD 21.95です。

https://flyasiana.com/C/JP/JA/contents/cabin-wi-fi

チャイナエアライン China Airlinesの機内Wi-Fi

チャイナエアラインの機内Wi-Fiは、ボーイング777/エアバス350で利用可能、料金は15MB USD$3.25、1時間分 USD$350、3時間分 USD$500、24時間分 USD$650です。長距離便でのプレミアムビジネスクラスの場合は無料。

https://calde.china-airlines.com/Flywifi/

エバー航空 EVA Airの機内Wi-Fi

エバー航空の機内Wi-Fiはボーイング787, 777-300ER、エアバスA330-300で利用可能です。料金は15MB for US$3.25、1-hour for US$11.95、3-hour for US$16.95、24-hour for US$21.95で予約で割引もあります。

https://www.evaair.com/ja-jp/flying-with-eva/inflight-entertainment-service/

タイ国際航空 Thai Airways Internationalの機内Wi-Fi

タイ国際航空の機内Wi-FiはA380-800およびA330-300(3304/33H)型機で運航する便が対象で、料金は10MB:USD4.99、20MB:USD8.99、30MB:USD12.99、100MB:USD34.99。

http://www.thaiair.co.jp/serviceguide/wifi/

ユナイテッド航空 United Airlinesの機内Wi-Fi

ユナイテッド航空の機内Wi-Fiは、主要路線の全航空機および地方路線の2クラス制航空機のすべてにユナイテッドWi-Fiが導入されています。料金は1か月または1年間、フライト中にインターネットを利用可能でユナイテッドWi-Fi期間パスが49 US $ または 7,500 マイルです。

https://www.united.com/ual/ja/jp/fly/travel/inflight/wifi.html

デルタ航空 Delta Airの機内Wi-Fi

デルタ航空の機内Wi-Fiは、iMessage、Facebook Messenger、WhatsAppなどのメッセージアプリは無料で通信出来ます。インターネットは有料で24時間無制限16ドルからとなっています。路線やフライト機材により利用出来ない場合もあります。

https://ja.delta.com/content/www/en_US/traveling-with-us/onboard-services/delta-studio/in-flight-wi-fi.html

アメリカン航空 American Airlinesの機内Wi-Fi

アメリカン航空の機内Wi-Fiは、有料で利用可能です。料金は10ドル、月払いなら49.95ドルです。路線やフライト機材により利用出来ない場合もあります。

https://www.americanairlines.jp/i18n/travel-info/experience/entertainment/wi-fi-and-connectivity.jsp

エアーカナダ Air Canadaの機内Wi-Fi

エアーカナダ Air Canadaの機内Wi-Fiは、一部の北米およびカリブ海路線、国際線で利用できます。料金は1-Hour Pass $6.50、1-Way Pass $21.00 CAD、Air Canada Plan $65.95 CADです。

https://www.aircanada.com/jp/ja/aco/home/fly/onboard/wi-fi.html

ブリティッシュ・エアウェイズ British Airwaysの機内Wi-Fi

ブリティッシュ・エアウェイズの機内Wi-Fiは、2019年までに90%の機体でWi-Fiを利用できる見込み。有料で接続が可能です。

https://www.britishairways.com/ja-jp/information/entertainment/wifi-on-board

エールフランス Air Franceの機内Wi-Fi

エールフランス Air Franceの機内Wi-Fiは、インスタントメッセージアプリケーション(WhatsApp, iMessage et WeChatなど)が使える無料のPass Message、1時間またはフライト中無制限でネットサーフィンやメールの受信可能なサーフパス、高速でネット出来るPass Streamが用意されています。料金はベーシック (20MBの場合、5ユーロ)、スタンダード(50MBの場合、10ユーロ)、プレミアム(200MBの場合、30ユーロ)、路線やフライト機材により利用出来ない場合もあります。

https://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/transverse/footer/wifi-a-bord.htm

アリタリア-イタリア航空 Alitaliaの機内Wi-Fi

アリタリア航空の機内Wi-Fiは、長距離路線の航空機に衛星アンテナの搭載を進めています。料金はLITE 10MB 2ドル、FLEXI 50MB 6ドル、FLEXI PLUS 90MB 12ドル、BUSINESS 200MB 20ドルです。またマニフィカまたはプレミアムエコノミークラスをの場合、Wi-Fiを無料で利用できるバウチャー有り。

https://www.alitalia.com/ja_jp/fly-alitalia/in-flight/connectivity-on-board.html

KLMオランダ航空 KLM Royal Dutch Airlinesの機内Wi-Fi

ボーイング787-9ドリームライナーでは「KLMポータル」と呼ばれる内部ネットワークとインターネット接続が可能です。KLMポータルWiFiバウチャーを購入するとインターネット接続できます。

https://www.klm.com/travel/jp_ja/customer_support/customer_support/legal_information/terms_conditions/WiFi_voucher.htm

フィンエアー Finnairの機内Wi-Fi

フィンエアー Finnairの機内Wi-Fiは、すべての新型A350機および大半のA330機で利用出来ます。Wi-Fiの利用料金は、1時間7.95ユーロ、3時間11.95ユーロ、フライト中常時接続19.95ユーロ。ビジネスクラスとフィンエアープラスのゴールド会員の場合は、インターネットを1時間無料。

https://www.finnair.com/jp/jp/faq/fly-connect-arrive/fly/is-there-internet-access-onboard

スカンジナビア航空 SASの機内Wi-Fi

スカンジナビア航空の機内Wi-Fiは、フライト1回につき39DKK/49NOK/49SEK/4.9EURです。ビジネスクラスやEuroBonusダイアモンド、ゴールド、シルバー会員は無料です。

https://www.flysas.com/jp-ja/help-and-contact/faq/wifi/what-does-sas-wifi-cost/

ルフトハンザドイツ航空 Lufthansaの機内Wi-Fi

ルフトハンザの機内Wi-Fiは、HotSpotマークが航空機客室内にあれば有料で利用可能です。長距離路線の場合の料金は1時間FlyNet®
EUR9 / USD10 / CNY65 / 3,000マイル、4時間FlyNet®EUR14 / USD15.50 / CNY100 / 4,500マイル、フルFlyNet®EUR17 / USD19 / CNY125 / 5,500マイルです。

https://www.lufthansa.com/ly/ja/during-your-trip/internet-on-board

アエロフロート・ロシア航空 Aeroflot Russian Airlinesの機内Wi-Fi

アエロフロートの機内Wi-Fiは、エアバスА330やボーイングВ777の一部の機材で可能です。料金はSmall 15分 10MBが5ドルからとなっています。

https://www.aeroflot.ru/jp-ja/information/onboard/wifi

ターキッシュエアライン(トルコ航空)Turkish Airlinesの機内Wi-Fi

ターキッシュエアラインの機内Wi-Fiは、ボーイングB777-300ER機で利用可能で、料金は1時間あたり9.99ドルまたは24時間14.99ドルです。ビジネスクラスは無料。

https://www.turkishairlines.com/ja-jp/flights/fly-different/inflight-connectivity/

カタール航空 Qatar Airwaysの機内Wi-Fi

カタール航空の機内Wi-Fiは有料で利用可能です。

https://www.qatarairways.com/ja-jp/onboard/connectivity.html

エティハド航空 Etihad Airwaysの機内Wi-Fi

エティハド航空の機内Wi-Fiは、特定の航空機でのみ利用可能です。料金は4.95ドルからでファーストクラスの場合は90MB無料。

https://www.etihad.com/ja-jp/experience-etihad/on-board/inflight-entertainment/

中国南方航空 China Southern Airlinesの機内Wi-Fi

中国南方航空の機内Wi-Fiは一部の機材で利用可能です。エコノミークラスは事前に申し込みが必要です。

https://extra.csair.com/B2C40/modules/services/cabinwifi/login.html

アモイ航空(厦門航空) XIAMEN AIRの機内Wi-Fi

アモイ航空の機内Wi-Fiは、ボーイング787で利用可能です。事前に申し込みが必要。

https://www.xiamenair.com/en-wifi/valueadd/wifiapply

マレーシア航空 Malaysia Airlinesの機内Wi-Fi

マレーシア航空の機内Wi-Fiは一部の機材で有料でインターネット接続可能。
https://www.malaysiaairlines.com/jp/en/experience/inflight-offerings/wifi-on-board.html

エミレーツ航空 Emiratesの機内Wi-Fi

エミレーツ航空の機内Wi-Fiは、2時間を上限として最大20MBまで無料、それ以降は有料です。ファーストクラス、ビジネスクラスや上級会員の場合はフライト中無制限の無料Wi-Fi。

https://www.emirates.com/jp/japanese/experience/inflight-entertainment/onboard-wifi/

機内エンタメやWiFiが無い場合は動画サービスを使えばOK

LCC格安航空は機内にモニターやWiFiが無い場合はほとんどです。暇を潰す一つの方法として動画配信サービスで映画やアニメを搭乗前にダウンロードしておく手があります。

AmazonプライムビデオとU-NEXTならスマホやタブレットに動画をダウンロードしておいて機内で視聴することが出来るの上に無料のトライアル期間があるのでオススメです。但し注意点がありAmazonプライムビデオの場合は一度再生すると48時間以内に見ないといけない、U-NEXTの場合は最新作をレンタルした場合の期限が2日間となっています。

Amazon プライムビデオ(30日間無料トライアル有り)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です