東横INN 釜山駅2 に宿泊、日本語OKで値段も安い おすすめのホテル

旅行

韓国 釜山にある日系ホテル「東横INN 釜山駅2 Toyoko Inn Busan Station No.2」に宿泊しました。

海外ながら日本語が通じて日本式のサービスなので観光に集中出来そう、価格も同じくらいのグレードのホテルと比べて安いということもあり予約して宿泊することにしました。

 

東横INN釜山駅2の場所


場所は地下鉄の中央駅17番出口から歩いて5分ほどの所にあり、大通りに面しているのでわかりやすいです。荷物が少なければ釜山駅から歩いて10分ぐらいなので、余裕があれば歩くのもありです。空港からはタクシーで30分ほど、軽鉄と地下鉄を乗り継いで1時間くらいで行くこともできます。

 


また釜山駅、釜山港、ナムポ行きのシャトルバスもあります。

 

東横INN釜山駅2の宿泊レビュー


ホテルというより普通のビルのような感じです。

 


海外の雰囲気のしないロビー。受付でのチェックインは日本語でOK、日本以上にスタッフも新設な印象です。チェックイン時間は16時からでチェックアウト時間は10時です。

 


パソコン、プリンター、電子レンジ、ドリンクの自販機などがロビーに設置されています。

 


エレベーターの台数が少ないので16時のチックイン時や朝食時はかなり待たされます。

 


鍵はカードタイプです。

 


部屋は禁煙のシングルルームにしました。キチンと清掃されていて清潔です。

 


テレビは日本のNHKも見ることが出来ます。

 


小型の冷蔵庫には無料のペットボトルのミネラルウォーターが入っていました。

 


湯沸かしと金庫まで備えられています。

 


日本と同じタイプのコンセントプラグは2口です。その他の場所もありますが韓国のタイプのコンセントプラグです。

 


ベットの下はスーツケースを入れておくスペースになっています。

 


上着を入れておく収納は無いですが、ハンガーにかけることができます。

 


シャワーとトイレが一緒になったユニットバスタイプで浴槽もあります。どの時間帯でも熱すぎるくらいのお湯が出るので快適です。海外ではこの価格帯で浴槽があることは少ないのです。

 


シャンプーとボディーソープ、バスタオルは置いてあります。石鹸やナイトウェアなどのアメニティはロビーの前に置いてあるので必要がある場合は受け取っておけばよいでしょう。

 


歯ブラシも当然あります。

 


最初は気づかなかったですがスリッパもありました。

 


無料のWiFiも速く安定しています。夜の10時くらいの混雑時はスピードが落ちましたが問題ないレベル。

 


窓からの風景はこんな感じ。

 

朝食は無料


朝食は7時から9時30分まで無料です。食堂は2階です。

 


7時ピッタリに行ったのですが、すでに列が出来ていて料理の写真を撮ることは出来ず。思っていたよりも韓国人が多い印象です。

 


この日はカレー、スープ、サラダ、キムチ、パン、バナナ、コーヒー、その他ドリンクが有りました。カレーもキムチもあまり辛くなく日本人向けの味付け。

 


隣にはセブンイレブンやカフェがあります。周りに食事が出来そうなところは無いですが10分ほど歩いて釜山駅周辺にいくと店が沢山ありますし、中央駅の方へ歩いて行ってもスタバや料理店があります。

 


ホテルの前には空港行きのリムジンバスのバス停があるのでチェックアウトして、そのまま空港に直行ということも可能です。

 

東横イン釜山駅2 を予約する

釜山には、釜山1、釜山2、釜山西面、海雲台1、海雲台2に東横INNがありますが、最安は釜山2で予約も取りやすいです。釜山1の方が交通の便が良いですが少し高くなります。

また、予約は東横インのホームページから直接予約も可能ですが、楽天トラベルとアゴダの方が安いことが多いです。

agoda アゴダ 東横イン釜山駅2 (Toyoko Inn Busan Station2)

楽天トラベル 東横イン釜山駅店2(TOYOKO INN BUSAN STATION 2)

コメント