台湾の高雄にあるオススメのホテル「ロン シャン ホテル Long Siang Hotel」

台湾南部の都市である高雄にある「ロン シャン ホテル (Long Siang Hotel) 龍翔商務大飯店」に宿泊してきました。地下鉄MRT巨蛋駅から徒歩圏内で周りに店もあり、宿泊費も安いのでオススメのホテルです。

高雄 ロン シャン ホテル (Long Siang Hotel)の場所


場所は、地下鉄MRT巨蛋駅の2番出口から歩いて5分ほどで、スーツケースを転がしながらでも大丈夫な距離です。

 


「龍翔大飯店」という大きな看板が出ているので直ぐにわかります。

 


食堂を兼ねたロビーでチェックインします。今回はアゴダで朝食の付いていないプランを予約して580台湾ドルを現金で支払いました。なぜか朝食は無いと念を押されてスポーツドリンクを2本もらいました。

従業員は非常に愛想が良かったです。

 


エレベーターは2台です。宿泊した日は、台湾の学生団体客や日本人のビジネスマンが多かったです。

 


このクラスのホテルでは広く明るい廊下。

 


部屋はかなり明るく広いです。掃除もキチンとされていますが空調から時折、タバコの匂いや食べ物の匂いがはいってきますので匂いに敏感な人はキツイかもしれません。

 


鏡台と冷蔵庫が設置されています。鏡台は小さいですが、少しノートパソコンで作業するぐらいなら大丈夫な大きさです。

 


無料のミネラルウォーター2本とお茶、歯ブラシ、布巾があり、何故か無料のスポーツドリンクが2本置いてあります・

 


大きな液晶テレビの上にはチップ用の箱が置いてあります。連泊する場合にはチップを入れて清掃してもらうシステムの様です。

個別のクーラーは設置されておらず、空調のオンオフで温度を調整します。

 


このクラスのホテルでは、珍しく大きな窓がついています。

 


窓からの眺めはこんな感じです。

 


浴室はトイレとシャワーが一緒になったユニットバスタイプで浴槽もあります。シャンプーとボディソープがあります。お湯はどの時間帯でも熱いお湯が出ました。

 


コンセントは日本のプラグと同じ形状です。ベット横の他にも設置されているのでスマホの充電には困りません。

 


鍵はカードキーでは無くこんな感じ。

 


無料のWiFiもあります。パスワードは「ー」を入れないで0を八つ。

 


速度はそこそこ出ました。

 


食堂はありますが、今は朝食も提供していない様です。

 


近くにはコンビニやファーストフード、日本料理店やカフェなど多数の店があるので食事には困りません。

 


ホテルから10分ほど歩くと「瑞豊夜市」があるので観光も出来ます。また大きいショッピングモールも徒歩圏内にあります。

交通の便が良く宿泊費も安いオススメホテル

ホテル代を節約したい人向けです。空調が余りよくなかったので匂いに敏感な人には向いていませんが、この値段で交通の便と部屋広さはなかなか無いと思います。自分はコスパの良さからリピート決定です。

アジアのホテルは、ホテル予約サイト「アゴダ」が安いです。ホテル料金は2000円台で予約できる場合も多いです。予約だけで現地で現金を支払うこともできます。

アゴダで「ロン シャン ホテル (Long Siang Hotel) 龍翔商務大飯店」をチェック

高雄 ロン シャン ホテル (Long Siang Hotel)の概要

所在地: No. 75號, Liwen Road, Zuoying District, Kaohsiung City, 台湾 813
電話: +886 7 557 4769

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です