台湾 高雄の空港ラウンジ「More Premium Lounge」をプライオリティパスで利用してきた

旅行

台湾の高雄国際空港(Kaohsiung International)の国際線ターミナルにある空港ラウンジ「More Premium Lounge」を利用してきました。プライオリティパスがあれば無料で利用出来ます。

高雄国際空港 More Premium Lounge の場所

More Premium Loungeの場所は、出国審査を終えて出てきたところを左折して少し歩いたところにあります。高雄空港は小さいので直ぐにわかります。

 


プライオリティパスがあれば無料で入場することが出来ます。営業時間は午前5時30分から午後8時30分まで、3時間滞在可能です。

 


高級感を前面に出した派手な内装です。派手なのは良いですが電源コンセントが無いのが欠点です。

 


モニターには離着陸情報ではなく台湾のニュースが流れていました。

 


食事はご飯系の他に麺類を別の場所でオーダーすることが出来ます。

 


焼き芋やケーキなどスイーツも充実しています。

 


ソフトドリンクやホットドリンク、アルコール類も用意されています。

 


昼ごはんを食べていなかったのでガッツリと食べます。

デザートはハーゲンダッツ


デザートにはハーゲンダッツのアイスクリームが有りました。

 


ハーゲンダッツはもっと食べたかったですが搭乗前なのでほどほどに。

 

無料のインターネットWiFiも用意されています。

高雄空港の More Premium Loungeeのラウンジは、プライオリティパスがあれば利用可能

高雄空港の More Premium Loungeeは、年会費10800円の楽天プレミアムカードに入会すれば付属するプライオリティパスを使えば無料で利用できます。

プライオリティパスは、単独で世界1000箇所以上のラウンジを利用できるのでLCCをよく利用する方なら年間1万円以上の価値があります。(ラウンジを有料で利用する場合は3000円以上が多い)

また、楽天プレミアムカード自体も最高5,000万円補償の海外・国内旅行保険が自動付帯であったり、楽天トラベルや楽天市場のポイントが割り増しでゲットできたりと旅行好きの方なら10800円以上の価値はあります。プライオリティパスは単独で取得すると年会費がUS$359なので楽天プレミアムカードを取得するほうがお得です。

『楽天プレミアムカード』なら 国内外の空港ラウンジサービスが利用できる「プライオリティパス」が付属します。

高雄国際空港 国際線ターミナル More Premium Lounge 概要

営業時間
毎日:午前5時30分~午後8時30分 フライトスケジュールに応じて営業時間が変更される場合があります。
所在地
ラウンジはエアサイドの出入国審査と保安検査を通過した後、左折して200メートルのところにあります。
利用条件
最長3時間まで滞在可能です – カード保持者1名様につき同伴者3名様までご利用可能です。 – 2歳未満のお子様は入室無料です。

https://www.prioritypass.com/ja/lounges/taiwan/kaohsiung-international/khh1-more-premium-lounge

コメント