バンコクからミャンマー マンダレーまでタイ エアアジア FD244便に搭乗

旅行

タイ エアアジア FD244便、バンコク ドンムアン国際空港からミャンマー マンダレー国際空港の便に搭乗しました。チケットは公式サイトで予約、片道で預け荷物無し、座席指定有りで9500円ぐらいでした。

ドンムアン国際空港を現地時間11時0分に出発、マンダレー国際空港に現地時間12時15分に到着する1時間45分のフライトです。タイとミャンマーは30分の時差があります。

バンコク ドンムアン空港は相変わらず激込み


中国人団体とかち合うとチェックインにとんでもなく時間が掛かるドンムアン国際空港。今回は預け荷物も無いので自動チェックインでボーディングパスを発行して飛行機に乗り込みます。

 


やはりエアアジアのチェックインカウンターは結構な人です。

 


いつものペラペラのボーディングパスです。

 


出国審査を通ってゲート4に向かいます。

 


早めに搭乗口に到着

 


飛行機の所までバスで向かいます。

 


少し雨が降っています。濡れてしまいますが安いLCCなので仕方がないです。

定刻通りにドンムアン空港を出発


搭乗率は8割ぐらい、タイ人や中国人などほぼ観光客な様子です。

 


定刻通りにドンムアン空港を出発。飛行機の機体はエアバス A320-200です。

 


日本路線じゃないのに、機内食は餃子の王将推しです。1時間45分の短いフライトなので食事を頼む人はほとんどいません。

フライトは2時間弱、マンダレー国際空港に到着


定刻通りにミャンマーのマンダレー国際空港に到着。

 


入国審査もスムーズで受取荷物もなかったので到着から15分で到着ロビーに着きました。到着ロビーには銀行や現地Simの店、リムジンタクシーなど一通りそろっています。

今回は到着ロビーのカウンターで申し込んだエアコン ミニバスに乗ってマンダレーの町中心部にある「ホテル ボス (Hotel Boss)」まで行きました。料金は4000チャット(300円ぐらい)です。

エアアジアなどLCCも価格比較可能なスカイスキャナーが便利

航空チケットはスカイスキャナーでチケットが安い航空会社を検索すると便利でLCC格安航空も一括して検索可能です。今回は航空会社公式サイトが一番安かったですが、旅行会社を通した方が安いことも多いです。



コメント